ガジェット

ビッグローブ(Biglobe)のSIMを4ヶ月間使ってわかった良かった点・残念だった点

ビッグローブSIMに変えて良かった点・悪かった点-2

携帯のキャリアをソフトバンクからビッグローブ(Biglobe)に変えて4ヶ月

残念な点はあったものの問題なく使えており、総合的には満足しています。

ソフトバンクの回線を使っていた時と比べると、月々の通信料が半分程度になり固定費を下げられてよかったです。

今回は過去の私のように他のキャリアからビッグローブ(Biglobe)に乗り換えるか迷っている方のために、4ヶ月使ってわかったビッグローブ(Biglobe)の良かったところと残念だったところを2つずつお伝えします。

ビッグローブ(Biglobe)をご検討中の方の参考になれば幸いです。

  • 通信料が安い
  • 月々のデータ通信量が毎月5,000〜6,000MB程度で済む
  • 回線スピードが遅い
  • エンタメフリーオプションは微妙

4ヶ月間使ってわかった良かった点

4ヶ月間使って良かったな、と思ったのはこの2つ。

  • 通信料が安い
  • 月々のデータ通信量が毎月5GB程度で済む

特に通信料はソフトバンクの時と比べると半額以下になったので、かなり良かったです。

電話しなければ、通信料が安い

ビッグローブに変えてから、月々の通信料は大体3,000円ぐらい

ソフトバンクの時は7,000円〜1万円だったので、その時と比べると通信料は半分以下になりました。

ただ、LINEやSKYPEを利用せずに通話すると通話料が結構高いので気をつけてください。

国内通話料だと、30秒ごとに20円(税別)かかります。

つまり、30分通話するだけで1,200円(税別)。よく通話する方には結構きつい金額ですよね。

仕事で通話することが多い人は、通話料がお得になるオプションに加入した方がいいと思います。

ただ、「BIGLOBE電話」というスマホアプリを通して通話すると、30秒ごとに9円(税別)と少しだけ安くなります。

「BIGLOBE電話」は、相手が「BIGLOBE電話」を使っていなくても利用できます。

そのため、ビッグローブ(Biglobe)を使う予定の方は、回線使用開始時に「BIGLOBE電話」アプリもダウンロードすることをオススメします。

月々のデータ通信量が毎月5GB程度で済む

ソフトバンクの回線を使っていた時は毎月速度制限がかかっていました。

ただ、ビッグローブ(Biglobe)に変えてから毎月の通信量は毎月5GB程度なので、速度制限がかかったことはありません

エンタメフリーのオプションに加入してるため、私が最も使うサービス「AppleMusic」の通信量がカウントされないため、ここまで通信量がおさえられているのだと思います。

インスタグラムをガンガン使っても速度制限がかからないのは嬉しいです。

4ヶ月間使って残念だった点

4ヶ月間使って残念な点も2つありました。

私が残念だと感じた点はこの2つ。

  • 回線スピードが遅い
  • エンタメフリーオプションは微妙

正直、エンタメフリーオプションは期待ハズレでした。。

回線スピードが遅い

これは変える前からわかっていたことですが、ビッグローブ(Biglobe)の回線は結構遅いです。

ちょっと画像が多いサイトだと、全て表示されるまでに1秒〜2秒ぐらいかかる感じ。

私がスマホでネットに繋ぐ時間帯が

  • 朝の7時〜8時
  • 夜の6時〜7時

という通勤・通学時間なので回線が混んでいる時間帯なので、他の時間帯だともう少し早いかもしれませんが。。

ただ、それでもウェブサイトやブログぐらいはサクサク表示して欲しいもの。

エンタメフリーオプションは微妙

エンタメフリーエンタメフリーオプションとは、youtubeやApplemusic、AWAなどの特定のエンタメ系(動画・音楽配信)サービスの通信量をカウントしないというオプション。

いわゆる使い放題的なオプションです。

これが正直期待ハズレでした。。

朝や夜の通勤時間にyoutube見まくれる!とワクワクしてたのですが、高画質だと回線が遅すぎてまともに見れません

ビッグローブ(Biglobe)が推奨している360pにすれば、低画質なるものの普通に見れます。

ただ、そこまで画質を落とすと私は動画を見る気がしないので、結局youtubeは外で見てません。

最初にビッグローブ(Biglobe)の公式サイトの説明を読んでいなかった私も悪いのですが、動画の視聴目的で入った私には期待ハズレでした。

でも嬉しい誤算が1つありました。

私はApplemusicのヘビーユーザーで、仕事中はほとんど使ってます。

通勤時間も合わせると1日5時間ぐらい使ってるかも。

それでも毎月の通信量は5GBにおさまってるのは、エンタメフリーオプションのおかげです。

そこはエンタメフリーオプションを使ってよかった、と感じてます。

ただ、エンタメフリーオプションに加入したら、外で高画質の動画をサクサク見れると思ってはダメです。

期待を裏切られますから。。

  • 低画質でもいいから外で動画を見たい
  • 定額の聞き放題音楽サービスに入っているから、その通信量を気にしたくない

といった方はエンタメフリーオプションに加入してもいいかもしれません。

エンタメフリーオプションについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

あわせて読みたい
エンタメフリーオプションを使った感想
ビッグローブ(Biglobe)のエンタメフリーオプションは音楽聞き放題サービスのユーザーにオススメビッグローブ(Biglobe)の特徴的なオプションである「エンタメフリーオプション」。 エンタメフリーオプションに加入して4ヶ月経...

4ヶ月間使った感想まとめ

ソフトバンクからビッグローブ(Biglobe)に乗り換えた目的の月々の通信量を安くするは達成できたので、全体的には満足してます。

回線スピードの遅さやエンタメフリーオプションが期待ハズレでしたが、今後のサービス改善に期待しています。

今ならキャッシュバックキャンペーンもやってるみたいです。

BIGLOBEモバイルの格安スマホはこちら

ソフトバンクからビッグローブ(Biglobe)に乗り換えた時の

  • ソフトバンクからビッグローブ(Biglobe)に乗り換える流れ
  • 申し込みからMNPの開通の手続きの話
  • 数あるMVNOの中からビッグローブ(Biglobe)を選んだ理由

はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
ビッグローブ格安SIM
【youtubeやimusicが使いたい放題】ソフトバンクからビッグローブの格安SIMに乗り換えた話ちょっと出遅れた感がありますが、今年の1月に私もソフトバンクからビックローブ(MVNO)に乗り換えました。 MVNOに乗り換えた理...