ガジェット

【youtubeやimusicが使いたい放題】ソフトバンクからビッグローブの格安SIMに乗り換えた話

ビッグローブ格安SIM

ちょっと出遅れた感がありますが、今年の1月に私もソフトバンクからビックローブ(MVNO)に乗り換えました。

MVNOに乗り換えた理由は、「月々の固定費」を削減したかったからです。

毎月かかる固定費で一番削りやすかったのは、携帯通信費だったのでMVNOへの乗り換えを決心しました。

MVNOとは

MVNOが何か知らない方のために、簡単にご説明しておくと

ドコモやauから回線を借りて、格安でユーザーにデータ通信を提供している事業者

のことをMVNOと言います。

MVNOはMobile Virtual Network(仮想移動対通信事業者)の略ですが、覚えにくいですね。。

ビックローブ(biglobe)の他にはmineoやLINEモバイルなどがあり、各事業者がそれぞれ独自のプランを提供しています。

biglobeに変えみた感想

ビッグローブに変えてから1週間ほど経ちましたが、今のところ不満はないです。

むしろ、使えるデータ通信量が増えたにも関わらず、月額料金かなり安くなったのでかなり満足してます。

契約したプランの内容は、「音声通話SIM(6ギガオプション)」+「エンタメフリーオプション」。

機種はビッグローブ契約前から使っているiphone6s(ソフトバンクから購入)です。

上記プランとオプションの組み合わせだと、月々の料金は2630円。安いですよね。

ソフトバンクのSIMを使っていた時は、基本料金だけで7000円弱だったので、4000円ぐらい毎月節約できました

ソフトバンクのSIMを1年使うのとビッグローブのSIMを1年使った場合を比較すると、1年間で48,000円の節約になります。

国内旅行に行ける金額ですね。

ただ、通信の速度がソフトバンクのLTEよりやや遅いとは感じます。

それでもブログやサイトを見るぐらいであれば、気にならない程度です。

それよりも、エンタメフリーオプションに入っているため、youtubeとimusicを無制限で使えるのがかなり嬉しいです。

申込みからMNP開通の手続きは意外に簡単

MVNOに乗り換える時に「お申込みと手続きが自分だけでできるのか」と少し不安でした。

ただ、自分でやることの手順はビッグローブとソフトバンクのサイトにわかりやすく書いてあったので、かなり簡単にできました。

参考までに今回私が行った手続きの流れをざっくりとご紹介します。
biglobe切り替えの流れ

SIMロック解除

iphone6sをソフトバンクで使っており、SIMロックがかかっていたので、まずはSIMロックを解除してソフトバンク以外でも使えるようにしました。

SIMロック解除自体はmyソフトバンク(ソフトバンクの契約情報などを見る画面)上で、「SIMロック解除」ボタンを押すだけで完了します。

MNPの予約番号の取得

正直、ここがもっとも時間がかかりました。

MNPで乗り換える場合、ビッグローブに申込む時にMNP予約番号が必要になるため、先にMNP予約番号を取得する必要があります。

ソフトバンクの場合、MNP予約番号を取得する方法は「店頭に行く」か「電話で予約番号を取る」かの二択で、店頭に行くのも面倒だったので、今回は電話でMNP予約番号を取りました。

電話したのが年末年始だったためか、オペレーターに全く繋がらず、合計で1時間ほど待たされました。

休日は MNP予約番号を取る回線が混んでそうなので、時間に余裕がある時に電話することをお勧めします。

ビッグローブの公式サイトでプランの決定・お申込み

ビッグローブのサイトにはプラン診断があるため、自分がどのプランに適しているかわかりやすくなっています。

上記の診断と各プランやオプションなど、料金体系はわかりやすいためあまり悩むことなく、プランを選べました。

また、申込みも必要な情報と本人確認できる書類の写真を送信するだけで完了します。

MNP開通手続き・SIMの切り替え

申込みから二日後に音声通話SIMが家に届きました。

音声通話SIMと一緒に入っていた初期設定ガイドを見ながら設定。
(設定時に私は見なかったのですが、初期設定ガイドは紙だけでなく動画もあるみたいです。)

行ったことは下記3つだけです。所要時間は10分かからないぐらいでした。

  • ビッグローブのマイページから「MNP開通」ボタンを押す
  • SIMを差し替える
  • ビッグローブのプロファイルをダウンロードする

利用開始

MNPの開通が終わったらすぐに使えるようになりました。

申し込みから切り替えまで、思ったより簡単でスムーズに行えました。

MVNOが気になっているけど、手続きが不安で変えていない人は本当にもったいないと思います。

それでも手続きが不安な方は実店舗があるMVNOかビックカメラの格安SIM売り場で申し込みするといいかもしれません。

私も一度ビッグカメラで相談したのですが、とても丁寧に手続きの方法などを教えてくれました。

ただ、相談に行く前にどのMVNOを使うかはあらかじめ自分で決めといた方がいいと思います。

MVNOは業者によってサービス体系やオプションがかなり異なるため、何も調べないまま行くと自分の納得いくMVNOを選べない可能性があります。

私も店員に推されたMVNOで契約しそうになったのですが、よくよく考えてみると料金が結構高かったので、実店舗では結局契約しませんでした。

ビッグローブを選んだ理由

数あるMVNOの中で私がビッグローブを選んだ理由は、エンタメフリーオプションがあったから

エンタメフリーオプションは、月額480円払うことで対象の動画や音楽を無制限に使えるオプションです。

対象となるのは、以下のコンテンツ。
(対象となる通信は、今後も増える可能性もあるようです。)

  • YouTube
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • AbemaTV
  • Spotify
  • AWA
  • radiko.jp
  • Amazon Music
  • U-NEXT
  • YouTube Kids

音楽の聴き放題サービスや動画やラジオと、スマホでよく使うコンテンツが揃ってますよね。

私が使うデータ通信量の約6割はyoutubeやapplemusic(imusic)占めているのですが、その2つが対象に含まれていたので、これはもう契約するしかないなと。

この2つが無制限に使えるので、月々6GBもデータ通信しないんじゃないかとさえ思っています。

エンタメフリーオプションを何ヶ月か使ってみて、3GB内に収まるようであれば、ビッグローブのもっと安いプランに変える予定です。

ただ、エンタメフリーオプションは専用の回線を使用しているためか、回線が混雑する平日7時〜8時台や、18時〜19時台は通信速度が遅くなります。

回線が混雑する時間にyoutubeを見ると視聴中に止まることが多いので、快適に見たい場合は混雑する時間を避ける必要がありそうです。

2018/05/23 追記

エンタメフリーオプションを加入して4ヶ月経ったので、使った感想を記事にまとめました。

エンタメフリーオプションが気になる方はこちらの記事もどうぞ。

あわせて読みたい
エンタメフリーオプションを使った感想
ビッグローブ(Biglobe)のエンタメフリーオプションは音楽聞き放題サービスのユーザーにオススメビッグローブ(Biglobe)の特徴的なオプションである「エンタメフリーオプション」。 エンタメフリーオプションに加入して4ヶ月経...

ビッグローブ以外で変えるかどうか迷ったMVNO

ビッグローブと最後まで迷ったのがLINEモバイルです。

LINEモバイルにも「エンタメフリーオプション」のように、対象のSNSのデータ通信が無制限で使える「コミュニケーションフリープラン」があり、どちらにするか結構迷いました。

「コミュニケーションフリープラン」で対象としているSNSは以下の4つです。
メジャーなSNSは全部カバーできますね。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • instagram

プランの詳細はこちらのページへ

ただ、私はSNSよりもyoutubeとimusicの方をよく使用していたので、最終的には「エンタメフリーオプション」があるビッグローブを選びました。

youtubeやimusicよりもSNSをよく使う方は、LINEモバイルの方がいいかもしれませんね。

MVNOに変えない理由がなかった

ソフトバンク・au・ドコモよりも月額料金が安くなり、魅力的なオプションやプランがMVNOにはありますし、申し込みや切り替え手続きも楽なので、MVNOに変えない理由はないなと。

ソフトバンク・au・ドコモの3社と契約しており、

  • 固定費を抑えたい
  • youtubeとimusicやawa、radiko.jpなど、スマホで動画や音楽をよく見たり聴く人

といった方には、ビッグローブの6GB+エンタメフリーオプションに変えることをオススメします。

ビッグローブの公式サイトはこちら

※2018/05/23 追記

ビッグローブ(Biglobe)に変えて4ヶ月使ってわかった、ビッグローブ(Biglobe)SIMの良かった点・残念な点を記事にまとめたので、こちらもぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
ビッグローブSIMに変えて良かった点・悪かった点-2
ビッグローブ(Biglobe)のSIMを4ヶ月間使ってわかった良かった点・残念だった点携帯のキャリアをソフトバンクからビッグローブ(Biglobe)に変えて4ヶ月。 残念な点はあったものの問題なく使えており、総合的に...