ガジェット

bluetoothイヤホンを1ヶ月使って気づいた4つのデメリット

Bluetoothイヤホンのデメリット

前から気になっていたbluetoothイヤホンを購入し、1ヶ月ほど使ってbluetoothイヤホンのメリット・デメリットがわかってきたので、感想を交えてご紹介していきます。

bluetoothイヤホンのデメリットについては、特に詳しく記載しているので、まだbluetoothイヤホンを使ったことがない人にはぜひ参考にしてください。

bluetoothイヤホンを購入した理由

私がbluetoothイヤホンを購入した理由は、

運動しながら音楽を聞きたい

というものでした。

音楽を聞きながら趣味のスケボーをやると、ジャンプするときにコードが膝に引っかかったり、線を気にして自由に動けないことが多かったので、運動に集中するためにbluetoothイヤホンを購入しました。

購入してわかったこと

bluetoothイヤホンを購入し、1週間ぐらい使って思ったのは、以下の3つ。

  • 音質は悪くない
  • 充電が思ったより持たない
  • コードレスってめっちゃ快適

特に3つ目の「コードレスってめっちゃ快適」は買ってすぐ実感しました。

bluetoothイヤホンを使う1番のメリットは、間違いなくイヤホンの線を気にせずに動けることだと思います。

趣味のスケボーをやるときはもちろんですが、日常生活の中でもコードレスって快適だと感じる場面が多かったです。

音楽聞きながらリュックから荷物を取り出すときや、ポケットから財布を取り出すときなど、自由に動けるのは思ったより快適でした。

bluetoothイヤホンのデメリット

線を気にせず動けるのはかなり良かったのですが、デメリットが4つありました。

  1. バッテリーが持たない
  2. bluetoothに対応してないパソコンとは繋げない
  3. たまに途切れる
  4. 音質が良いbluetoothイヤホンは結構高い

デメリット1:バッテリーが持たない

購入したモデルによりますが、私の購入した「Sound PEATS Q12」だと、3〜4時間しか持ちません

バッテリーの持続時間を正確に計った訳ではないのですが、体感だとそれくらい。

寝てる間に充電し、朝の通勤と仕事中に聴いてたら、14時ぐらいでバッテリーなくなることが多いです。

外で音楽を聞く時間が長い人は、モバイルバッテリーかパソコンが近くにあって、すぐに充電できる環境が必須。

デメリット2:bluetoothに対応してないパソコンとは繋げない

当然といえば当然なのですが、bluetoothに対応してないパソコンとbluetoothイヤホンは繋げません。

最近のパソコンであれば、基本的には問題ないと思いますが、少し古いパソコンを使ってる人は注意した方がいいと思います。

デメリット3:たまに途切れる

bluetoothイヤホンで音楽を聞いていると、たまにプツプツ途切れることがあります。

新宿の人通りが多い道を歩いてるときや、満員電車に乗っているときに途切れることが多いです。

ただ、頻繁に起こるわけではありません。
オフィス内やカフェなどでは、途切れることはほとんどありませんでした。

そのため、そこまで気にならないとは思います。

音質が良くて価格が安いbluetoothイヤホンは少ない

有線イヤホンの需要がまだまだ多いからなのでしょうか。

音質が良くて価格が安いbluetoothイヤホンはまだ少ないです。

ヨドバシなどの電気屋で視聴しても、音質が良いbluetoothイヤホンって1万円オーバーしてるものが多いんですよね。

有線のイヤホンなら5,000円ぐらい出すと、音質が良いものを買えるイメージですが、bluetoothイヤホンはその価格帯で「音質がめっちゃ良い!」とものに出会うことはできませんでした。

あまり音質にこだわりがない私でもそう感じるので、音質が良いものじゃなきゃ嫌だ!という人は、ある程度高い価格のイヤホンを買わないと満足できないと思います。

どんな人にbluetoothイヤホンはオススメ?

私がbluetoothイヤホンを勧めたい人はこんな人です。

  • 音質にそこまでこだわらない
  • 運動するときに音楽を聞きたい
  • 外で長時間、音楽を聞かない

運動しながら音楽を聞きたい方には、特にオススメです。

イヤホンの線がなくなるだけで、本当に快適で、動くことに集中できますよ。

激しい運動をしても耳から外れないので、ランニングやウォーキングにはピッタリです。

ランニングする方だったら、

applewatch+imusic+bluetoothイヤホン

が最強の組み合わせだと思います。

bluetoothイヤホン入門にピッタリ!「SoundPEATS(サウンドピーツ) Q12」

私が購入した「SoundPEATS(サウンドピーツ) Q12」は、bluetoothイヤホン入門にうってつけでした。

価格も2,000円〜3,000円程度と安く、音質もそこそこ良いです。バッテリーが持つのは体感で3〜4時間ぐらい。

コスパがいいので、興味がある方はbluetoothイヤホンを「試す」つもりで買ってみてください。

私は「SoundPEATS(サウンドピーツ) Q12」を購入して、bluetoothイヤホンの良さがわかったので、もう少し価格が高く音質が良いイヤホンに挑戦してみようか検討中です。

今狙っているイヤホンはこんな感じ。

音質が良くないと嫌だ!という方は、下記のような7,000円以上のbluetoothイヤホンを選んだ方が良いです。