メンズスキンケア

バルクオム愛用者がトリートメントを1ヶ月使って感じた「効果・使い心地」をレビュー

バルクオムのトリートメント(パッケージ)

この記事ではバルクオムのトリートメントを、バルクオム愛用者がレビューしていきます。

バルクオムのトリートメントが気になってるけど、

  • 実際の使用感や使い心地はどうなんだろう
  • 効果はあるのかな?
  • トリートメントってどうやって使うのかな?

という方向けにこの記事を書いています。

迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

レビューしていく前に、私がどれくらいバルクオムを愛用しているかをさらっとご紹介しておきます。

私が使っている化粧水・乳液・洗顔料・シャンプー・トリートメントは、全てバルクオムの商品。

バルクオムの商品はどれも使い心地も効果も良く、デザインが良いので使い続けたくなるんですよね。

こんな記事を書くほど、バルクオムの商品を愛用しています。

あわせて読みたい
バルクオムの化粧水
【20代後半のメンズスキンケア】愛用している「バルクオム」の良い点と悪い点のご紹介この記事では、 バルクオムを1年以上愛用している理由 愛用してるからこそわかる悪い点 をご紹介していきます。 ...

さらっとしたつけ心地なのに、髪のパサつきと頭皮の痒みがなくなった

バルクオムのトリートメントまずは使った感想から、お伝えしていきます。

約1ヶ月近く、バルクオムのシャンプーとトリートメントを使い続けたのですが、

  • 髪のパサつきがなくなった
  • 頭皮の痒みが少なくなった
  • ボリューム感が出た
  • 髪の毛がまとまりやすくなり、セットしやすくなった

という効果を実感しています。

髪のパサつきがなくなったのと、セットのしやすさは使った翌日には実感できるほど効果がありました。

もちろんヘアケア商品は人によって合う合わないはありますが、私はそれだけハマったということなんだと思います。

私は昔から髪の毛がパサつきやすかったのですが、髪の毛が伸びても髪の毛1本1本がしっかりしたように感じます。

バルクオムの公式サイトはこちら

さらっとしたつけ心地のトリートメント

バルクオムの商品は全般的にそうなのですが、トリートメントもつけ心地がかなりさらっとしています。

女性用のトリートメントなどって、結構ベタベタしててつけ心地が好きじゃないんですよね。

ただ、バルクオムのトリートメントは結構さらっとしていて、つけてもあまり不快ではないんです。

髪の毛には馴染ませやすいので短髪の方でも長髪の方でも、使いやすいと思います。

トリートメント自体に、匂いはほとんどありませんでした。

バルクオムの公式サイトはこちら

そもそもトリートメントってどういう効果があるの?

シャワーイメージ男性の方だと、そもそもトリートメントってどういう効果があるのか知らない方が多いのではないでしょうか。

私も調べてみるまで、トリートメントの効果は「髪の毛」に良い成分が入ってるぐらいしか知りませんでした。

バルクオムの公式サイトを見たところ、バルクオムのトリートメントには大きくこの3つの効果がありました。

  • 毛髪のダメージを補修
  • 毛髪をダメージから守ってくれる
  • 保湿

バルクオムのトリートメントには「ヒートプロテクト機能」があるらしく、ドライヤーの熱を利用して、毛髪を補修して内部の水分を守ってくれるようです。

また、バルクオムの成分は頭皮にも有効なので、短髪の男性でも安心して使えます。

トリートメントによっては頭皮にはあまり良い成分が入っておらず、髪の毛だけにつけた方がいいものもありますからね。

トリートメントの効果によくある疑問

ここまで読んでみて、ダメージがあるとどうなるの?保湿しないとどうなるの?と思った男性も多いはず。

私も同じことを思いました。

私もあまり詳しくはありませんが、ざっくりお答えすると

  • 毛髪にダメージが蓄積すると髪の毛が細くなって、ボリューム感が出なくなったり、切れやすくなったりする
  • 保湿しないと、髪の毛がパサついてまとまりが悪くなる

というデメリットがあります。

バルクオムのトリートメントの成分

体に良いイメージでは、バルクオムのトリートメントには、どのような成分が入っているのでしょうか。

公式サイトから引用すると、下記がバルクオムのトリートメントの成分です。

水、セテアリルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、セバシン酸ジエチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソステアリルアルコール、グリシン、ポリクオタニウム-10、マカデミアナッツ脂肪酸エチル、温泉水、加水分解シルク、グリセリルグルコシド、リンゴ果実培養細胞エキス、チャ葉エキス、ユズ果実エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、レシチン、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、γ-ドコサラクトン、グリセリン、キサンタンガム、コメヌカ油脂肪酸フィトステリル、トコフェロール、リンゴ酸、キトサンコメヌカ油脂肪酸アミドヒドロキシプロピルスルホン酸 Na、ステアリン酸グリセリル、水酸化 Na、乳酸、イソステアリン酸水添ヒマシ油、香料、BG、エタノール、フェノキシエタノール

バルクオムの公式サイト

あまり詳しくない私はさっぱりなので、髪のダメージを補修してくれる成分や保湿してくれる自然由来の成分がたっぷり配合されているぐらいに思っています。

トリートメントの使い方

男性によくあるのがトリートメントってどうやって使えば良いの?という疑問です。

私も調べるまでは全く知りませんでした。

でもバルクオムのトリートメントの使い方は、とっても簡単で

  1. シャンプー後に適量を手にとって、髪になじませる
  2. 適度に洗い流す
  3. ドライヤーで乾かすだけ

とこれだけ。

ただ、注意して欲しいのが必ずドライヤーで乾かすこと。

理由はバルクオムのトリートメントには「ヒートプロテクト機能」があること。

これはドライヤーの熱を利用して毛髪ダメージを修復して、保湿してくれるという機能です。

そのため、ドライヤーで髪の毛を乾かさないと、バルクオムのトリートメントの真の効果は得られないと言っても過言ではないでしょう。

1ヶ月3,000円とちょっと高いのがネック

お金のイメージバルクオムのトリートメントは、1ヶ月分で3,000円とかなり高いんですよね。

バルクオムはシャンプーも3,000円なので、両方買うと6,000円。

バルクオム商品は高いのだけがネック。

ただ、公式サイトから2STEPコースで購入すれば、初回は1,480円でシャンプーとトリートメントが購入できます。

2ヶ月目以降も4,800円と、定価の20%OFFで購入可能。

2STEPコースは定期購入コースなので、「使い続けてもらう代わりに安く提供するよ」ということなんだと思います。

定期購入コースってちゃんと解約できるか心配ですが、2STEPコースは2ヶ月目以降ならいつでも解約してOK。

23日以内なら全額返金してくれる制度もあります。

2ヶ月目で解約しても、かかる費用は6,000円ちょっと。

1ヶ月分の費用で2ヶ月も試せるので、「まずはちょっとだけ試してみたい」という方にはオススメのコースです。

試してみて、良い使い心地で効果を感じられれば、少し高めの金額でも私みたいに使い続けうと思うはず。

スキンケアもヘアケアもずっと継続していくものなので、なるべくお得に購入したいですよね。

2STEPコースの詳細はこちら

つけ心地も良いし効果も実感できた素晴らしいトリートメント

バルクオムのトリートメント(アップver)私はバルクオムのシャンプーとトリートメントを使ってから、本当に髪と頭皮のコンディションが良くなったと感じています。

元々はパサつきやすく乾燥しやすかった私の髪や頭皮も、この1ヶ月で改善してきました。

また、髪の毛もまとまりやすくなり、そんなにがっつりワックスをつけなくてもセットできるようになりました。

(ワックスの使う量が減ったこと自体も髪の毛に良さそうですね。)

トリートメントが必要かどうかわからない方は、シャンプー単体だけでも試してみることをオススメします。

私はシャンプー単体でも髪の毛のまとまり具合は全く変わりましたし、バルクオムのシャンプーはとっても使い心地が良いんです。

ただ、シャンプー単品でも3,000円するので、それなら最初から2STEPコースを申し込んだ方がお得ではあります。

バルクオムのシャンプーが気になった方は、こちらの記事もご覧ください。

あわせて読みたい
バルクオムのシャンプー
高価格・高品質なバルクオムの「THE SHAMPOO」は髪がふんわりしてまとまる気持ちいいシャンプーバルクオムから発売されているシャンプー「THE SHAMPOO」を、2ヶ月ほど使ったのでレビューしていきます。 こんな記事を書くぐ...