コーヒー

朝・昼・晩と気分に合わせて様々な本格的コーヒーが楽しめるINICコーヒー

INICコーヒー

5秒で本格コーヒーというキャッチコピー通り、手軽に美味しいコーヒが楽しめる「INICコーヒー」ってご存知ですか?

よく雑貨屋やハンズにおいてあり、「5秒で本格コーヒー」というキャッチとおしゃれなデザインのパッケージが気になってました。

ハンドドリップでコーヒー淹れてみたいけどハードル高いなーと思ってたので、手軽に美味しいコーヒーが飲めるならという思いで購入。

最初に購入したのは「The Luxe Aroma INIC coffie(キャラメル・ショコラ)

2本のスティックを温めた牛乳に入れるだけで、美味しいキャラメルカフェモカが完成。
ブログの記事を書く合間の息抜きにピッタリでした。

The Luxe Aroma

「The Luxe Aroma (キャラメル・ショコラ)」以外の種類も購入してみたので、INICコーヒーの紹介を交えながら私が購入したコーヒーの感想をつらつらと書いていきます。

INICコーヒーとは

購入したコーヒーの感想の前に、まずはINICコーヒーについて簡単にご紹介しておきます。

“たった5秒”で本格コーヒーが味わえるドリップ・ド・コーヒーパウダー「INICコーヒー」

INICコーヒーの特徴は、この4つ。

  • アイスもホットも5秒で溶ける
  • 気になる濁り、雑味、えぐみがない
  • 着色料、香料、添加物は一切不使用
  • 朝、昼、夜。何度飲んでも飽きない味わい

※公式サイトから引用

INICコーヒーにはオーソドックスなコーヒーから、カフェオレ、スイーツコーヒー、果汁100%ジュースと様々なラインナップがあります。

また、INICコーヒーの姉妹ブランドからは、スイーツや栄養価が非常に高いスーパーフードなども販売されています。

豊富なラインナップのおかげで飽きずに楽しめる

私が購入したINICコーヒーは、この3つ。

  • 朝はSmooth Aroma(スムースアロマ)
  • 息抜きしたい時はThe Luxe Aroma INIC coffie(キャラメル・ショコラ)
  • 夜にブログ記事を書く時はNight Aroma Decaf(ナイトアロマ デカフェ)

と使い分けています。

INICコーヒーには豊富なラインナップがあり、どれも手軽に楽しめるので、飽きっぽい人や状況に応じて飲むコーヒーを変えたい人にはピッタリだと思います。

さすがに喫茶店で飲むようなレベルで美味しいわけではありませんが、5秒でさっと入れられることを考えると充分満足いく味でした。

少なくともコーヒー初心者の私は満足してます。

忙しい平日の朝にぴったりなSmooth Aroma(スムースアロマ)

INICコーヒーの中でも最もスタンダードな Smooth Aroma(スムースアロマ)

Smooth Aroma

アラビカ種の豆を100%使用した本格ドリップパウダーで、ホットでもアイスでも楽しめます。

また、冷たい牛乳でドリップパウダーを溶かせば、カフェオレもできます。

酸味が強くあっさりした味わいで、コーヒーの苦味が苦手な人でも飲みやすい味。

朝は Smooth Aroma(スムースアロマ)を飲んで、目を覚ましてから仕事やブログの執筆に取りかかっています。

忙しい朝にぴったりなコーヒーだと思います。
Smooth Aroma – INICmarket

午後の仕事の合間にぴったりなThe Luxe Aroma (キャラメル・ショコラ)

キャラメルカフェモカを手軽に作れるThe Luxe Aroma INIC coffie(キャラメル・ショコラ)

The Luxe Aroma (キャラメル・ショコラ)

2本のドリップパウダーを温かい牛乳に混ぜるだけで、簡単にキャラメルカフェモカが完成。

ドリップパウダー

キャラメルのいい香りが漂ってきます

砂糖を入れなくても結構甘く、でもキャラメルの苦味も感じられて美味しかったです。

キャラメルカフェモカは自宅で簡単に楽しめないので、購入した3つの中では一番気に入っています。

The Luxe Aroma (キャラメル・ショコラ)は仕事の合間やブログ記事を執筆してる合間、リフレッシュしたい時に飲んでいます。

iphoneでインスタやツイッターや動画を見つつ、The Luxe Aroma (キャラメル・ショコラ)を飲んで充電。

飲み終わったら仕事やブログ記事の執筆を再開、という感じ。

午後の息抜きにちょっと甘いコーヒーが飲みたい、という時にぴったりなコーヒーでした。
The Luxe Aroma INIC coffie(キャラメル・ショコラ)- INICmarket

また、キャラメルカフェモカ以外にも「The Luxe Aroma(ショコラ×カカオ)」もあるようなので、こちらも試してみたいところ

夜にコーヒーを飲みたい時にぴったりなNight Aroma Decaf(ナイトアロマ デカフェ)

私は平日の夜、会社の仕事が終わった後にブログ記事の執筆や動画の編集、フリーのコンサル業の仕事をしています。

その時にどうしてもコーヒーが飲みたくなるのですが、遅い時間にあまりカフェインを摂りたくないので控えていました。

そこで、デカフェのINICコーヒーを探して見つけたのが、Night Aroma Decaf(ナイトアロマ デカフェ)
Night Aroma Decaf

カフェインを99.85%除去したデカフェコーヒーも手軽に楽しめます。

Smooth Aroma(スムースアロマ)と同様にNight Aroma Decaf(ナイトアロマ デカフェ)も冷たい牛乳で入れればカフェオレに。

Night Aroma Decafはバランスのいいコロンビア産の豆に力強いコクのグアテマラ産の豆を加えることで、デカフェの物足りなさを感じない風味にしているようです。

ただそれでも、Night Aroma DecafはSmooth Aromaと比べるとちょっと薄口で味に深みがない気がします。

思っていたよりもあっさりしていたので、ちょっと不満ですが、デカフェのコーヒーはこんなものかなーと。

私はデカフェのコーヒーとしては満足してるので、夜遅くにコーヒー飲みたい方は試してみてください。
Night Aroma Decaf – INICmarket

手軽に色々なコーヒーが楽しめるINICコーヒー

購入した3つのコーヒーの感想をご紹介してきましたが、INICコーヒーの最も良いところは「手軽に色々な種類のコーヒを飲める」ことだと思います。

「本格派」のキャッチコピーの通り、インスタントコーヒーとしては美味しいのですが、さすがに喫茶店やカフェのコーヒーには勝てません。

ただ、キャラメルカフェモカやデカフェなど、色々な種類のコーヒーを自宅で状況に合わせて飲めるメリットはかなり大きいです。

その分、他のインスタントコーヒーと比べると一杯あたり80円〜100円と少し高いですが、それでもカフェで飲むよりは安いので、充分満足してます。

値段が気になる方は、INICコーヒーの定期購入コースを利用すると一杯あたり60円〜80円ぐらいにおさえることも可能です。

パッケージで購入して気にいったら、定期購入コースへの加入を検討してみても良いかも。
Smooth Aroma(スムースアロマ) 定期コース

贈り物やインテリアにもぴったり

INICコーヒーはどの商品もおしゃれ。

ビンの容器にドリップパウダーが入っているタイプもあるのですが、これはインテリアとしても良さそうです。
※画像はINICmarketより引用

また、アソートもあるので贈り物としてもピッタリだと思います。

INIC アソート
※画像はINICmarketより引用

飽きっぽく色々な種類のコーヒーを自宅で飲みたい人や、手軽に入れられる美味しいコーヒーを探している方はINICコーヒーをぜひ試してみてください。

私も次はカフェオレ専用のMorning Aroma(モーニングアロマ)やより本格的な味が楽しめるINIC Roasteryを試してみようと思っています。

INICコーヒー公式通販サイト – INICmarket